たきBlog

Simple life.

カナダ到着!

CANADAキターーーー‼︎‼︎

f:id:simplebestblue:20180607171634j:plain



ワーホリ行こうと決めてから約1年
ようやくカナダの地に立つことができました!



今回はカナダまでの旅路についてまとめておきます。





①フライトまで
6月6日の朝7:20にホテルから出るシャトルバスに乗り込み7:30に羽田空港へ。
CATHAY PACIFIC航空の香港経由便を予約したので受付へ。
搭乗予定時刻よりもだいぶ早く着いたので受付も空いておりスムーズに終わりました。
僕はスノーボードを持ってきたんですが、スケートボードも持っていきたくてボードバックの中に一緒に入れておいたんですが、事前に調べていると「ボードバックの中は板とブーツだけ」と書いている人が多くて受託してもらえるか心配していました。
が、何事もなくすんなりと運ばれて行ったのでスタッフのお姉さんに満面の笑みでお礼を言っときました( ◠‿◠ )
フライトまで空いた時間はずんだシェイクを飲んだりテラスで写真を撮ったりしていました。



②羽田〜香港
時間になり機内へ搭乗するも、悪天候により香港空港で未発着便が多発とのことで予定よりも40分遅延してしまいました。乗り継ぎまでの時間が少し心配でしたが飛んでくれたのでまぁよしとしよう(以前北海道までの便が欠航したことがあったからね)。
しかしまぁ、この飛行機が結構揺れてくれて快適ではありませんでした。
CAさんは可愛い人が多くて良かったんだけどね!

そんなこんなで香港到着。

乗り継ぎまで時間がないと少し早歩きでバンクーバー行きの搭乗口まで向かいますが、
空港広すぎ!!
歩けど歩けどなかなかたどり着かず、端から端まで歩いてようやく着きました笑
時間も意外と余裕があって問題なく搭乗できました✈️


③香港〜バンクーバー
ここから12時間のフライト。流石に周りにも日本人はほとんどいませんね。ちなみに僕は今回が初海外なのでそれだけで興奮してました笑
CAさんも基本英語だけど受け答えでキョドってなんかないよ(;´Д`A
香港行きの飛行機に比べると揺れも少なく快適な空の旅でした。
しかも、CAさんのシャツの丈が短くてしゃがむと腰のあたりが少し見えちゃうだよね。僕はそんなところ見てないけど。全然興味ないですよ顔で見てなんかいないけど。
そんなことをしてたらあっという間にバンクーバー到着!


④税関、入国審査、イミグレ
税関申告は機械式になって日本語対応しているので、こんな簡単でいいの?ってくらい簡単にできました。

そして、いよいよ誰もが恐れるこのイベント。
「NEXT!」の一言で何人もの幼気なワーホリ渡航者を気絶させたという鬼門。
自分たちの番が近づくにつれ張り詰めて行く空気。
そしていよいよ自分の番に!

「. . .」手をチョイチョイ

なるほど、「お前はそんなに簡単には殺さない。徐々に苦しめ生まれてきたことを後悔させながら嬲り殺してやる」という表情の審査官。

パスポートとビザを出すと「バンバン」とスタンプを押して通してくれました。質問は「カナダくるのは初めて?」だけでした。
とても優しい審査官の方でした!


次はイミグレ。
イミグレではパスポートとビザを渡して少し待ってるとなんの質問もなく正式なビザを発行してくれました!
あんまり心配しすぎなくてもいいみたいですね^^;


⑤空港〜ホテル
ホテルまでは荷物も多いのでTaxiで移動。運転手のおっちゃんもホテルの場所がわからずこっちに色々聞いてきてたけどほとんど聞き取れず汗
空港でもそうだったけど、英語聞き取れない(−_−;)
結局おっちゃんが自分でホテルの住所をナビに入れて無事到着。最初からそうしてくれ笑
最後は「Keep the change」で初めてチップを渡しました。


⑤チェックイン
無事ホテルに到着しチェックイン。
のはずが、予約時に時差のことを考えずに予約してしまい宿泊は明日からになってると汗汗
焦りまくって「Today」としか言えなかったのに、受付のお姉さんは優しく今日から泊まれるようにしてくれました。
本当にありがとうござThank you so much!





他にも初日から色々ありすぎてこれからやっていけるのか心配です笑
まぁハプニングも楽しみながらやっていきましょう( ^∀^)




今日の収穫

ネイティブの話は聞き取れない!!